イオンマークのカードをご利用なら、WAON POINTいつでも基本の10倍!
ならけん さくらいし
奈良県 桜井市

M-AF13.【聖林寺】やまとのおはなし 絵本2冊セット-[5135254]

寄附金額
18,000

イオンマークのカードでWAON POINT基本の10倍!

数量
18,000
数量

返礼品の特徴

絵本「大きな石のお地蔵様~聖林寺~」
江戸の享保時代に文春和上が、4年7か月に及ぶ托鉢の旅に出られ、その浄財で大石仏のお地蔵様が誕生した由縁を、美しい絵とわかりやすい文字で綴った絵本。

 著者    文:聖林寺 絵:池田久美子
 発行    聖林寺
 印刷・製本 コミニケ出版印刷サービス


絵本「かみなりの落ちない寺~聖林寺~」
江戸の慶応時代に聖林寺の住職を務めていた大心和上が、かみなりの子どもを捕まえて以来、かみなりが落ちなくなったという逸話を、美しい絵とわかりやすい文で綴った絵本。

 著者    文:聖林寺 絵:池田久美子
 発行者   下井謙政
 発行所   株式会社コミニケ出版
 印刷・製本 コミニケ出版印刷サービス

ご協力:聖林寺

【地場産品に該当する理由】
桜井市に存在し市内屈指の有名寺院である聖林寺を広報するものであり、聖林寺に伝わる物語を絵本化した返礼品です。(告示第5条第5号に該当)。

===========================================
◇関連キーワード◇
奈良 お寺 国宝 フェロノサ かわいい 勉強 夏休み 読書 セット

◇ちょっとした贈り物に◇
ギフト プレゼント 手土産 御礼 お祝 お礼の品 お返し 引っ越し ご挨拶 転勤 転職 産休 パーティー

◇季節の贈り物に◇
クリスマス お歳暮 お年賀 お正月 バレンタイン ホワイトデー 母の日 父の日 こどもの日 子供の日 ひな祭り お中元 敬老の日 ハロウィン

◇お祝い事などの贈り物に◇
出産祝い 結婚祝い 内祝 内祝い 結婚記念日 結婚式 入学祝い 卒業祝い 歓迎会 送別会 歓送迎会 成人式 引越し祝い
===========================================

返礼品の詳細

配送注記
※土日・祝日、定休日、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始、繁忙期を除きます。
※お申し込みが殺到した場合、準備が出来次第、順次発送させていただきますので、返礼品のお届けが多少遅れる場合があります。
申し訳ございませんが、あらかじめご了承の程よろしくお願いいたします。
内容量
外寸:たて約26cm × よこ約22cm × 厚さ約1cm × 2冊

寄附に関する注意事項

■返礼品の手配について
・入金確認後、約2週間~1ヶ月ほどでお届けとなり、お届け希望日時を指定することはできません。
(お届け時期の決まっているものは返礼品詳細ページに記載しています)
・配送は生産者から直送でお届けいたします。

■お届けについて
この度、ヤマト運輸の配送規約の変更により、ヤマト運輸がお届けする返礼品について、寄附者様のご都合による転送が生じた場合は、着払いにて送料の追加徴収が行われます。返礼品送付先住所のご入力にはご注意ください。

■受領書
桜井市では、「領収証書」として受領書にあたる書類を発行しております。
入金確認後、注文内容確認画面の【注文者情報】に記載の住所に10日以内に発送いたします。

■ワンストップ特例申請書
申請書を受領書と一緒にお送りしますので、必要情報を記載の上以下の宛先まで返送してください。
また、自治体マイページを利用したオンラインワンストップ申請対象自治体です。便利な機能をぜひご利用ください。
【ワンストップ特例申請書 送付先】
〒633-8585
奈良県桜井市粟殿432番地の1
桜井市役所 ふるさと寄附金担当 宛

桜井市 ふるさと納税についてのお問い合わせ

桜井市 
〒633-8585 奈良県桜井市大字粟殿432番地の1
平日:午前9時~午後5時(12月29日から1月3日まで閉庁いたします)
TEL:0744-42-9111

メールでのお問合せ
furusato@city.sakurai.lg.jp

この自治体について

奈良県桜井市

ならけん さくらいし奈良県 桜井市

桜井市は、古代国家へと発展する「ヤマト王権」成立の地であり、「日本書紀」や「古事記」、「万葉集」に数多く登場します。古代の英雄ヤマトタケルノミコトが詠まれた「大和は国のまほろば たたなづく青がき 山ごもれる大和し美し」とは、三輪山の麓、桜井市のことです。
市内には、卑弥呼の宮殿跡とも目される「纒向遺跡」をはじめ、日本最古の道「山の辺の道」、日本最古の神社「大神神社」、花の御寺として有名な真言宗豊山派の総本山「長谷寺」等があります。さらに、野見宿禰と当麻蹴速が天覧相撲を行った相撲発祥の地である「相撲神社」、聖徳太子が子ども達に伎楽舞を習わせたと伝わる芸能発祥の地「土舞台」、「仏教伝来の地」、「競馬発祥の地」等、様々な文化の発祥・はじまりの地とされています。