イオンマークのカードをご利用なら、WAON POINTいつでも基本の10倍!
いばらきけん さくらがわし
茨城県 桜川市

大トロさば文化干し 1枚真空 6パック (茨城県共通返礼品 神栖市) サバ さば 海鮮 ギフト お祝い 贈答品 真空包装 化粧箱入り 神栖市地域特産品 [CU001sa]-[CU001sa]

寄附金額
10,000

イオンマークのカードでWAON POINT基本の10倍!

数量
10,000
数量

返礼品の特徴

【茨城県共通返礼品 神栖市】
人気No1、脂ののったノルウェー産のさばを絶妙な塩加減でソフトに一夜干しにしました。川畑が自信をもってお勧めする自慢の一品です。

川畑のさば文化干しを多くの方々に「おいしい」と召し上がっていただけるよう、製法にこだわり、手間暇かけて製造しております。とろっとろの味わいをぜひお確かめください。

ご飯のおかずや酒のつまみにもおすすめです。グリル・オーブン等でしっかり焼いてお召し上がりください。
【賞味期限】
製造日から180日

【アレルギー】
さば

【注意事項】
●お品物は冷凍でのお届けとなります。
●お召し上がりの際は、解凍後、グリル・オーブン、フライパン等でしっかり中まで火が通るように焼いてください。
●冷凍庫にて保管し、解凍後はお早めにお召し上がりください。

【保存方法】
冷凍(-18℃以下)、解凍後は10℃以下にて保存し、お早めにお召し上がりください。

【事業者名】
株式会社 川畑

返礼品の詳細

提供元
株式会社 川畑
配送
冷凍
配送注記
受付期間:通年
お届け予定:入金確認後、2週間程度で発送
※申込完了日から2週間程度でお届けいたしますが、市場の休場日等が重なった場合、3週間程度いただく場合がございます。
内容量
大トロさば文化干し1枚真空×6パック
返礼品注記

※商品コード: CU001sa

寄附に関する注意事項

【注意喚起】ふるさと納税 偽サイトにご注意ください
地方公共団体のふるさと納税サイトを装った偽サイトが確認されております。
お申込み前に、寄附先や口座名義等を十分に確認するようにお願い致します。

●配送の転送にかかる運賃について(配送手配開始後の送付先住所の変更)
ヤマト運輸の規定変更により、2023年6月1日発送分から返礼品の送り状に記載された住所以外にお届け先を変更(転送)する場合にかかる運賃はご贈答用の場合でも受取人様でのご負担となります。お申し込み時のお届け先住所入力につきましては十分にご注意ください。
詳細は、下記URLヤマト運輸株式会社の運賃収受の開始についてご確認ください。
https://www.yamato-hd.co.jp/important/info_230417_2.html
配送手配開始後にご連絡をいただいた場合、窓口での住所変更はいたしかねますので、お早めにご連絡下さい。

●お受け取り後は、すぐに状態をご確認ください。
万全を期して返礼品をお届けしていますが、万が一、不備等があった場合は返礼品受け取り時に、写真(画像)を添付のうえ電子メールにてご連絡ください。
日数が経ったものに関しましては対応いたしかねますので、ご了承ください。
また、不備等があった返礼品は食べたり、飲んだり、捨てたりせず、対応が決まるまで保管をお願いします。
保管されてない場合、代替品での対応等が難しい場合がございます。

配達日時指定は承ることができません。備考欄に記載しても対応できかねますのでご了承ください。
もし長期ご不在の場合がございましたら、下記窓口までご連絡いただきますようお願いします。

桜川市ふるさと納税担当窓口
電話番号:050-5445-6900
メールアドレス:sakuragawa@furusato-g.com

※お寄せいただいた個人情報は、茨城県桜川市が寄附金の受付及び入金に係る確認・連絡等に利用するものであり、それ以外の目的で使用するものではありません。
※お礼の品の発送は入金確認後となりますので、お届けには1~2ヶ月程度かかることがあります。
※入金確認後のキャンセルは原則認められませんので、あらかじめご了承ください。

【ご注意】
特典の送付は、桜川市外にお住まいの方に限らせていただきます。

桜川市 ふるさと納税についてのお問い合わせ

桜川市 
〒309-1293 茨城県桜川市羽田1023番地
8:30~17:30
TEL:0296-58-5111

メールでのお問合せ
sakuragawa@furusato-g.com

この自治体について

茨城県桜川市

いばらきけん さくらがわし茨城県 桜川市

桜川市(さくらがわし)は首都圏から約70km圏内、茨城県の中西部に位置しています。北の高峯・富谷山、東の雨引山・加波山・足尾山から南の筑波山に連なる山々に囲まれた平野部のほぼ中央を桜川が南下し、市の南北軸を形成しています。
古来より「西の吉野、東の桜川」と称される桜の里で、市内に連なる山々には約55万本の山桜が自生しています。新緑の時期には、ヤマザクラの淡い紅色と木々の新たな芽吹きが重なる美しい里山の風景を楽しむことができます。さらに国の重要伝統的建造物群保存地区である真壁や、数多くの文化財、寺社仏閣が点在する、歴史ある街でもあります。
地域の産業はこの地域で採れるみかげ石を利用した石材業や、平野部の肥沃な土地を利用した農業など、地域資源を活用した特産品が数多くあります。