イオンマークのカードをご利用なら、WAON POINTいつでも基本の10倍!
いしかわけん かほくし
石川県 かほく市

高松ぶどう1箱(2キロ入り)6月28日まで受付[石川県かほく市産]100年の歴史 デラウェア 種無し 甘くて粒が大きい 毎年大人気!-[10000006]

寄附金額
12,000

イオンマークのカードでWAON POINT基本の10倍!

数量
12,000
数量

返礼品の特徴

日本海側砂丘地の高松を中心に栽培しています。この地域でのぶどう栽培の歴史は、大正8年から始まり、平成31年2月に栽培を始めて100周年の節目を迎えました。
「粒が大きく食べ応えがあるのでおいしい」と消費者の皆様から好評いただいています。
生産者部会が平成27年度に石川県知事が認定する「エコ農業者推進団体」に認定され、「高松ぶどう」は環境に優しい安心・安全なぶどうです。

返礼品の詳細

配送
冷蔵
配送注記
・返礼品は(株)堀他より発送いたします。
7月中旬から7月下旬 入金確認後、期間内にお届けいたします。
内容量
高松ぶどう 1箱(約2kg入り)
返礼品注記
【注意事項・その他】※必ずお読みください。
・生育状況により配送時期が前後することがあります。
・希望者のみ「メール」にて発送前の連絡を行っているため、発送前の連絡を希望する方はその旨備考に記載してください。
(例)発送前連絡希望
・配達日の指定はできません。
・受取のできない期間がありましたら、備考に記載してください。
・複数箱お申し込みされた場合、同時配送もしくは分けて配送のご希望を備考に記載してください。
・梱包及び配送につきましては、細心の注意をはらっておりますが、種無しぶどうのため、脱粒のしやすい品種となっております。予めご了承いただきお申し込み願います。

寄附に関する注意事項

■返礼品について
 12月ご入金の場合、1月中旬以降の発送となる場合があります。
・発送予定日は返礼品によって異なります。
・返礼品は生産者から直送でお届けいたします。
※返礼品の中には生産者から直送でない場合もあります。

■寄附金受領証明書
・寄附金受領証明書は、返礼品とは別にお送りいたします。
・入金確認後、3週間以内に発送いたします。
・寄附金受領証明書および寄附金税額控除に係る申告特例申請書(ワンストップ特例申請書)は「ふるさと納税運用事務局(ネクスウェイ)〔千葉県習志野市〕」よりお送りいたします。
※住民票住所が返礼品の送付先と異なる場合は必ず備考欄に住民票住所をご記入ください。

■ワンストップ特例申請書
---------------------------------------------------------------------------------
≪かほく市では自治体マイページをご利用いただけます!!≫
https://mypg.jp/
---------------------------------------------------------------------------------
申請書を受領書と一緒にお送りしますので、必要情報を記載の上返送してください。
【ワンストップ特例申請書送付先】
〒683-0805
鳥取県米子市西福原5丁目2-22 エッグビル2
石川県かほく市ふるさと納税業務受託者 株式会社エッグ分室 行

■寄附申込のキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。

■お客様からいただいた個人情報は、返礼品の発送とご連絡以外には一切使用いたしません。
返礼品は、各事業者より発送いたしますので、各事業者へ個人情報を提供いたします。

かほく市 ふるさと納税についてのお問い合わせ

かほく市 総務課秘書室
〒929-1195 石川県かほく市宇野気二81番地
8時30分〜17時15分
TEL:076-283-1110

メールでのお問合せ
furusato@city.kahoku.lg.jp

この自治体について

石川県かほく市

いしかわけん かほくし石川県 かほく市

 かほく市は、石川県のほぼ中央に位置し、県都金沢市の北約20~25km圏内にあります。
西に風光明媚な日本海を望み、北は宝達志水町、東は津幡町に、南は内灘町に接しています。
 地勢については、東から西に向かい、山地、丘陵地、段丘地、沖積低地、海岸砂丘地で形成されており、北部では大海川が日本海に、南部では宇ノ気川が河北潟に注いでいます。また、これらの地形と一体となった緑豊かな自然環境を有しています。

 世界的哲学者である西田幾多郎の故郷でもあるかほく市には、純粋に哲学をテーマとした世界でも類がない博物館「西田幾多郎記念哲学館」があります。この哲学館周辺では、夜間にかほく市の四季をイメージした色鮮やかなライトアップを行っています。また、彼が大変な猫好きであったことや、姉妹都市メスキルヒ市(ドイツ)との関係に由来した、猫をテーマとする仮想ダンスコンテスト「猫にゃんグランプリ」はかほく市の夏の風物詩となっています。

 また、日本海側有数の縄文貝塚・国指定史跡上山田貝塚や、大海西山弥生の里遺跡公園をはじめ、漁具類に込められた民衆の知恵を紹介する海と渚の博物館があるほか、のと里山海道にある道の駅高松では、日本海が一望できるデッキや足湯、ドッグランに加え、インスタ映えモニュメント「ブドウノオウチ」を整備し、店内ではかほく市の特産品やグルメを取りそろえており、多くの観光客に利用されています。