イオンマークのカードをご利用なら、WAON POINTいつでも基本の10倍!
ほっかいどう あっけしちょう
北海道 厚岸町

北海道厚岸の牡蠣堪能セット(2名様用)お食事券-[58630781]

寄附金額
24,000

イオンマークのカードでWAON POINT基本の10倍!

数量
24,000
数量

返礼品の特徴

オープン時から当店名物!まるえもんのM・L・LLのサイズ別食べ比べセット(生or蒸or焼)&牡蠣塩で食べるカキフライ。
また、当店の人気な牡蠣料理、“牡蠣のガーリックバター焼き”or“牡蠣グラタン”or“牡蠣のルイベ”or“牡蠣の和シューター”の中から、2品お選び頂けます


【お食事券使用可能店舗】
カキ酒場 北海道厚岸 日本橋本店
東京都中央区日本橋2-2-15 日本橋テイトビル B1F
TEL: 03-5255-4220

牡蠣場 北海道厚岸 コレド室町店
東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 1F
TEL:03-6262-3144

返礼品の詳細

提供元
株式会社fun function
配送
常温
内容量
北海道厚岸の牡蠣堪能セット(2名様用)お食事券
北海道厚岸のブランド牡蠣“まるえもん”を使った4品のご提供。
その内、2品は選べる牡蠣料理です。
返礼品注記
※画像はイメージです。
※お食事券の有効期限は、お申し込み頂いてから半年間です。
※自治体からの要請により営業時間の変更等がございますので、前日までのご予約を必ずお願い致します。ご予約を頂けない場合、ご提供が出来ません。
※お食事券との引き換えに、「ふるさと納税返礼品セット」を提供致します。お食事券の紛失などがございましても、提供が出来ませんのでご注意ください。
※ディナータイムのみのご利用となります。ランチタイムのご提供は不可となります。
※お食事券よるご提供の料理内容に含まれない追加注文は、別途現地にてお支払いください。
※お食事券の換金・払戻・再発行は致しません。
※キャンセルにあたって寄付の取り消しはお引き受けいたしかねますので、ご了承ください。
※お食事券に発行責任者印なきものは無効とさせて頂きます。
※お通し代は別途かかります。
※12月はお食事券をご利用になれませんので、予めご了承ください。
※商品コード: 58630781

寄附に関する注意事項

■ふるさと納税の対象となる地方団体の指定について
 厚岸町はふるさと納税の対象団体として、総務大臣から指定を受けております。
寄附をいただいた場合は、税制上の特例控除を受けることができます。
■個人情報の取り扱いについて
 ・お寄せいただいた個人情報は、寄附金の受付及び入金に係る確認・連絡等に利用するものであり、それ以外の目的で使用するものではありません。
  また、お礼の品の確認及び送付等を行うため「申込者情報」及び「寄附情報」等を本事業を連携して実施するレッドホースコーポレーションに
  通知します。
■お礼の品について
 ・同一自治体内在住者につきましてはお礼の品は発送されません。あらかじめご了承ください。
 ・お礼の品は事業者からご依頼先へ直接発送します。
■寄附金受領証明書について
 ・寄附金受領証明書は「申込者情報」の氏名・住所で発行します。
  なお、寄附金受領証明書の再発行は対応できかねますのでご注意ください。
 ・寄附金受領証明書は、入金確認後、お礼の品とは別に厚岸町から寄附者様へ直接送付します。
  寄附金受領証明書よりもお礼の品が先に到着する場合もありますのであらかじめご了承ください。
■入金確認について
 ・入金方法によって入金確認できるまでの日数が異なり、次のようになっています。
  なお、日数は目安のため申込状況によっては遅れる場合があります。(日数は入金手続きいただいた日からの換算です。)
  ◎クレジットカード : 1日~2日程度
■寄附のキャンセルについて
 ・入金(クレジットカード決済)後のお申込み内容(お礼の品)の変更、キャンセルはお受けできませんのであらかじめご了承ください。

※厚岸町からメール(確認メールやお礼の品発送メールなど)のご連絡は特別な理由がない限り、お送りしません。
 お申込み内容は、申込み時に自動送信される「お申込み完了」のメールをご確認ください。

厚岸町 ふるさと納税についてのお問い合わせ

厚岸町 観光商工課 ふるさと納税担当
〒088-1192 北海道北海道厚岸郡厚岸町真栄3丁目1番地
TEL:0153-52-3131 FAX:0153-52-3138

メールでのお問合せ
furusato@akkeshi-town.jp

この自治体について

北海道厚岸町

ほっかいどう あっけしちょう北海道 厚岸町花と味覚と歴史のまち あっけし

厚岸町(あっけしちょう)は、北海道の南東部に位置し、南は厚岸湾が深く進入して厚岸湖を抱き太平洋に面しており、北部の波状丘陵地帯には広大な酪農地帯が形成された人口約8,500人のまちです。
東北海道では最も早く拓けたところで、東北海道開拓の玄関として、また、道東文化発祥の地として長い歴史を誇っています。
平成5年には厚岸湖・別寒辺牛(べかんべうし)湿原がラムサール条約登録湿地に、令和3年にはそれらの地域を含む周辺が厚岸霧多布昆布森国定公園の指定を受けるなど、由谷かな自然環境に恵まれており、それらの豊富な地域資源を生かし、様々な特産品を生産しています。
水温の違う湖と海を使い分けて生産するため全国で唯一通年生食可能である名産の牡蠣をはじめ、北海道内で1番の生産量を誇るあさりや厚みのあるほたて、さんまやかになどの豊富な海産物に加え、低温殺菌を施した濃厚な牛乳やチーズにアイスなど、厚岸ならではの味覚をお届けします。