イオンマークのカードをご利用なら、WAON POINTいつでも基本の10倍!

重要なお知らせ

2024年5月20日
システムメンテナンスのお知らせ
ひょうごけん にしわきし
兵庫県 西脇市

14-13【多国籍料理4種セット】~黒田庄ビーフ牛スジカレー/播州百日どりカレー/黒田庄和牛の佃煮/洋風豚の角煮~-[14-13]

寄附金額
14,000

イオンマークのカードでWAON POINT基本の10倍!

数量
14,000
数量

返礼品の特徴

★【五つ星ひょうご選定カレー入り】多国籍料理4種セット★
兵庫県が選定した『五つ星ひょうご』の「黒田庄ビーフ牛スジカレー」×2「播州百日どりカレー」×2の2種類と「黒田庄牛の佃煮」「洋風豚の角煮」の贅沢な組み合わせ商品です。


■多国籍料理4種セット

(1)播州百日どりカレー
太陽の光をいっぱいに浴びながら、より自然に近い環境の中で、約100日間という長い時間をかけてじっくり育てられ、肉質の細やかさと口当たりの良さが特徴的な播州百日鶏の旨味が味わえるカレーです。
原材料名:鶏肉、玉葱、トマト、ジャガイモ、デミグラスソース(ブイヨン、小麦粉、玉葱、ラード、トマトペースト、赤ワイン、砂糖、食塩、たん白加水分解質、香辛料、でん粉、酵母エキス、(大豆、豚肉を含む))、ピーナッツ、醤油、砂糖、生姜、小麦粉、食塩、香辛料、ニンニク、ビーフコンソメ、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香辛料抽出物、乳酸

(2)黒田庄ビーフ牛スジカレー
「神戸ビーフ」の主産地である西脇市黒田庄町で飼育された高級和牛の牛すじのとろける旨味・甘味を十分に引き出したカレーです。
原材料名:玉葱、トマト、ジャガイモ、デミグラスソース(ブイヨン、小麦粉、玉葱、ラード、トマトペースト、赤ワイン、砂糖、食塩、たん白加水分解質、香辛料、でん粉、酵母エキス、(大豆、豚肉を含む))、牛スジ、ピーナッツ、醤油、砂糖、生姜、小麦粉、食塩、香辛料、ニンニク、ビーフコンソメ、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香辛料抽出物、乳酸

(3)黒田庄牛の佃煮
じっくりと時間をかけ炊き上げた佃煮です。
兵庫県西脇市は東経135度・北緯35度の「日本のへそ」にあたるまちで、西脇市黒田庄町の清流のほとりで酒米「山田錦」の稲わらを食べて育つ黒田庄和牛は、出荷牛のほとんどが世界の舌を魅了する和牛のトップブランド【神戸ビーフ】の厳しい認定基準をクリアするほどの極上肉。「サシ」と呼ばれる霜の入りがきめ細かく、甘味のあるジューシーな味わいが特徴です。
原材料名:和牛肉・日本酒・味醂・砂糖・醤油(大豆、小麦、塩)水飴・山椒

(4)洋風豚の角煮
和風の豚の角煮を少し甘酸っぱい特製スペアリブソースで煮込みました。
原材料名:豚肉、トマトホール、ケチャップ、醤油(脱脂加工大豆・小麦・大豆・アルコール)、水飴、バルサミコ酢、生姜、ニンニク、砂糖

返礼品の詳細

提供元
そらとぶじゅうたん
配送
冷蔵
配送注記
受付期間:通年
お届け予定:ご入金の翌月中旬頃から順次発送予定ですが、入荷状況により遅延する場合がございます。ご了承ください。
内容量
(1)播州百日どりカレー 250g×2個
(2)黒田庄ビーフ牛スジカレー 250g×2個
(3)黒田庄牛の佃煮 100g×1個
(4)洋風豚の角煮 210g×1個
返礼品注記
※冷蔵でのお届けになります。(発送時は冷凍で梱包しております。お手元に届く時点で冷凍であっても品質には差し支えありませんので、安心してお召し上がりください。)
※商品コード: 14-13

寄附に関する注意事項

寄附申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。
また、寄附者の都合により返礼品がお届けできない場合、返礼品の再送はいたしません。あらかじめご了承ください。

西脇市 ふるさと納税についてのお問い合わせ

西脇市 
〒677-8511 兵庫県西脇市下戸田128-1
8:30~17:15
TEL:0795-22-3111

メールでのお問合せ
furusato-kifu@city.nishiwaki.lg.jp

この自治体について

兵庫県西脇市

ひょうごけん にしわきし兵庫県 西脇市

西脇市は兵庫県のほぼ中央部、東経135度と北緯35度が交差する「日本のへそ」に位置しています。
中国山地の東南端が播磨平野に接する地点にあり、西光寺山(標高712.9メートル)を最高峰に標高200~600メートルの山地や丘陵に囲まれています。 
中央部を県下最長の加古川が流れ、市域南部で杉原川、野間川と合流しており、これらの河川沿いに開けた平野部に集落や農地が形成されています。

古くから「播州織」や「播州釣針」の産地として栄えてきました。神戸ビーフの素となる「黒田庄和牛」や酒造好適米の代表である「山田錦」などは、全国的にも高い評価を得ており、有機土壌化の推進など農業振興にも力を注いでいます。
近年では、高校駅伝の強豪校であり、平成25年には甲子園への初出場を成し遂げた県立西脇工業高校が存するまちとしても知られています。