イオンマークのカードをご利用なら、WAON POINTいつでも基本の10倍!
みやぎけん ざおうまち
宮城県 蔵王町

眠れる森のたまご 朝採れ卵40個 【04301-0324】-[5350999]

寄附金額
7,000

イオンマークのカードでWAON POINT基本の10倍!

数量
7,000
数量

返礼品の特徴

◆◆蔵王町で50年以上続く蔵王鶏園こだわりの「眠れる森のたまご」をお届け!◆◆

朝採れ「眠れる森のたまご」40個セットをお送りします!

新鮮な卵は臭み癖がなく、黄身も白身も濃厚です。
餌、温度、日照時間を徹底管理し産卵回数を意図的に減らす事により、
一つ一つがより濃厚になります。

蔵王鶏園の鶏たちは1日の半分休眠させて、あえて産卵数を減らすことで
1つのたまごに栄養が凝縮され、より栄養価が高くなった濃厚で香り高い卵です。
毎朝8時に集卵し、手作業で丁寧に確認して、産みたてのたまごのみ販売します。

高級感ある紙製10個パック入りで、お裾分けしやすいですよ♪


【提供:有限会社 蔵王鶏園】

蔵王町、ざおうまち、ザオウマチ、ざおう

返礼品の詳細

配送
常温
配送注記
通年
内容量
卵40個(10ケ入り×4パック) 
※黄身の色など多少の個体差がございます。
 味や栄養価は変わりませんので、自然物の良さと考えて頂ければ幸いです。
返礼品注記
消費期限:賞味期限:冷蔵保管生食3週間、
加熱後は1カ月

寄附に関する注意事項

【年末の寄附のお申込みについて】

○オンライン決済(※)でのご寄附のお申込
年末年始もお申込いただけます。
令和5年分の寄附としてのお取扱は令和5年内に決済が完了したお申込となります。
※オンライン決済:クレジットカードや各種マルチペイメントでのお支払い

◇いずれの決済も年内の入金がなされない場合、令和6年分寄附扱いになります。
※年末は寄附が集中するため回線が混雑し、決済が年を跨ぐ恐れがありますのでご注意ください。

○ワンストップ特例申請をご利用される場合(令和5年寄附分)
申請書類の提出締切:令和6年1月10日必着(期日厳守)
個人番号確認書類と本人確認書類の添付忘れ等、書類に不備が無いようお願いいたします。
提出締切を過ぎた場合や書類に不備がある場合は受付を行うことができません。

【受領書について】
入金確認後、注文内容確認画面の【注文者情報】に記載の住所に1か月以内に発送いたします。
※返礼品とは別に郵送いたします。
※【注文者情報】を住民票情報とみなし、書類に記載いたします。

【ワンストップ特例申請書の提出】
申請書を希望された方には申請書を受領書と一緒にお送りします。

必要情報をご記入のうえ、寄附した翌年の1月10日までに届くようご返送ください。

<ワンストップ特例申請書送付先(蔵王町業務委託先)>
〒430-7712
静岡県浜松市中央区板屋町111-2浜松アクトタワー12階
レッドホースコーポレーション株式会社
ふるさと納税サポートセンター「蔵王町ふるさと納税」宛

【お問合せ先について】
ふるさと納税お問い合わせセンター
TEL:0120-300-567(平日8時30分~17時30分)
※土日祝祭日・お盆期間、年末年始(12/30~1/3)はお休みをいただいております。

【返品について】
・寄附申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。
・寄附者様の都合により返礼品がお届けできない場合、返礼品の再送はできません。あらかじめご了承ください。

【お申込み時の注意】
・住民票が蔵王町にある方は、返礼品の送付の対象になりませんのでご注意ください。
・注文者情報が現在の住民票住所と同じか、お申込みの前に必ずご確認ください。
・注文者情報が間違っている場合、受領書が届かない、また寄附控除にならない原因となります。
よくご確認の上、お申込みくださいますようお願いいたします。

蔵王町 ふるさと納税についてのお問い合わせ

蔵王町 まちづくり推進課
〒989-0892 宮城県刈田郡蔵王町大字円田字西浦北10
平日8:30~17:15(土日祝、12/29~1/3はお休みです)
TEL:0224-33-2212 FAX:0224-33-3284

メールでのお問合せ
machidukuri@town.zao.miyagi.jp

この自治体について

宮城県蔵王町

みやぎけん ざおうまち宮城県 蔵王町

蔵王町(ざおうまち)は蔵王連峰の東麓、宮城県の南西部に位置し、町域の約6割が山林・原野で占められています。

自然の恵みを受けた、様々な種類の食材が豊富。
米や、宮城県内一の生産量を誇る『梨』をはじめとしたリンゴ・ブルーベリー・洋梨の果樹類。高原野菜や、芋煮会での逸品『里芋』。全国的に人気の高いチーズ。牛・豚・鶏・鴨の肉類や卵。そして『水』の美味しさから、飲料水の生産工場もございます。

観光地として一年中楽しめるリゾート地でもある蔵王。
蔵王の象徴『御釜』をはじめ、季節ごとに雪の壁、新緑、紅葉のドライブが楽しめる山岳道路『蔵王エコーライン』。花の季節は、水田と残雪の蔵王とのコラボレーションが素敵。秋は食材の宝庫ならではの地場産品直売祭りが毎週のように開催されます。冬はスキーと樹氷鑑賞。そして温泉。
癒・遊・食の全てを満喫できます。