イオンマークのカードをご利用なら、WAON POINTいつでも基本の10倍!
ふくおかけん なかまし
福岡県 中間市

マルゴめん中間産米麺(プレーン)10食 グルテンフリー中間新名物スローフード 小麦大豆不使用【001-0006】-[001-0006]

寄附金額
14,000

イオンマークのカードでWAON POINT基本の10倍!

数量
14,000
数量

返礼品の特徴

マル五【ご飯なかま】シリーズの新提案です。
九州有数の一級河川「遠賀川」水系の豊かな水で育った中間産のお米をもとに米麺を作りました。
マルゴめんプレーンは海藻配合ではなく、白く美しい米粉麺です。ヘルシーな米麺は、小麦・大豆不使用のグルテンフリー。
ラーメンくらいの太さの米麺ですので、そうめん風、ラーメン風にするなど、様々なアレンジかできます。
温かいにゅう麺風や、カレー麺、すき焼き、キムチ鍋など鍋物のシメに入れても美味しいです。
ごはん・雑炊などに合うメニューであれば、米麺にもよく合います。
中間のおいしいお米で作った、小麦を使わないグルテンフリーな米麺で、小麦アレルギー対応食品です。ぜひご堪能ください。

【お召し上がり方】
〈ラーメン・そうめん風〉
沸騰したお湯に食塩を2〜3つまみ加え、米麺をお好みの固さに約3分前後茹で、軽く水洗いします。
お好みでスープタレ、トッピングを作りお召し上がりください。
〈パスタ・焼きそば風〉
沸騰したお湯に食塩を2〜3つまみ加え、米麺をお好みの固さに45秒〜1分茹で、そのままフライパンに移し
野菜などと一緒に炒めます。お好みで塩コショウ、ソースタレ、トッピング等を加えお召し上がりください。

※画像はイメージです。

【原材料】
うるち米(福岡県中間市産 夢つくし)馬鈴薯でん粉(国産)

【保存方法】
直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
※夏季は冷蔵庫での保存をおすすめ致します。

【注意事項】
※マルゴめんプレーンには海藻配合しておりません。
※お届けは米麺のみのセットです。味付け用の調味タレなどはセットに含まれておりません。
※米麺の袋内部に水滴が生じることがありますが品質上、問題ありません。

【原産地・加工地】
原産地:福岡県中間市
加工地:福岡県中間市

【注目キーワード】
米粉麺 麺類 数量限定

【賞味期限】
発送日から90日

【提供元】
株式会社マル五

【地場産品基準のうち該当する類型:2】
上記類型に該当する理由:原材料の9割以上が中間市産のお米です。

返礼品の詳細

提供元
株式会社マル五
配送
常温
配送注記
ご入金確認後30営業日以内
内容量
米麺(10食入/加工地:福岡県中間市)

寄附に関する注意事項

【返礼品の配送について】
・配送は生産者から直送でお届けいたします。
・お申し込みから30営業日以内を目途に発送を予定しておりますが、季節ものや予約品などの一部の品物は、別途配送期日を設けております。必ず、返礼品ページにて配送期日の確認をお願いいたします。
※発送時には通知メールをお送りします。
・お申し込み後の返礼品の変更は受け付けておりません。
また、長期不在等により返礼品をお受取りいただけなかった場合、再発送はできかねますので、ご不在期間がある場合は、事前にご連絡くださいませ。
・お申し込み後のキャンセルは原則として行っておりません。 寄附者様都合にて、やむを得ずキャンセルとなった場合は、返金処理のため手数料をご負担いただく場合がございます。

中間市 ふるさと納税についてのお問い合わせ

中間市 ふるさと納税サポート室
〒809-8501 福岡県中間市中間一丁目1番1号
9:00~18:00(土日祝、年末年始を除く)
TEL:050-5530-0270

メールでのお問合せ
support@nakama.furusato-lg.jp

この自治体について

福岡県中間市

ふくおかけん なかまし福岡県 中間市

福岡県北部の北九州地域と筑豊地域の両方に接するところに中間市はあります。かつては産炭地の一角をなし、市の中央を流れる遠賀川の水運によって栄えた炭鉱のまちでした。
 昭和30年代以降、隣接する北九州市のベッドタウンとして開発がすすみ、今では、市内の人口の9割が生活する住宅地の「川東」と往時の面影を残す田園風景がのどかな「川西」の今昔の風景が共存しています。
 平成30年に市制施行60周年を迎え、中間市は遠賀川とともに新たな歩みを始めました。世界遺産「遠賀川水源地ポンプ室」をはじめ、九州最大の中州である自然豊かな「中島」、市内外から人が集うイベントや季節を彩る河川敷の風景など、遠賀川を活用したまちづくりを進めています。
 わたしたち中間市は、16平方キロメートルの小さなまちです。小さなまちだからできることを、みんなで取り組んでいきたいと思っています。中間市が「今」頑張っていることを、ぜひご覧ください。